専門店だからできる絨毯クリーニング

絨毯は毎日掃除機をかけても一度付いてしまった汚れは完全には取りにくいものです。大きさからいって洗濯機に入れて洗うこともできないので、汚れを取りたい場合は、専門の絨毯クリーニング店に出す必要があります。絨毯クリーニング店は通常のクリーニング店とは違って、絨毯やラグ、カーペット、カーテンなどを専門にクリーニングしているお店です。なかなか見る事はありませんが、ネットで検索すれば調べることができます。沢山の絨毯クリーニング店があり、そのお店によりクリーニング方法が違い、各店にこだわりがあります。大型の洗濯機で丸洗いしてくれる所や、一つひとつ手洗いにこだわっている所などがあります。また、クリーニングのついでの防ダニ加工をしてくれるお店もあります。ペットを飼っていたり、小さい子供がいるお家なら、絨毯に防ダニ加工をすれば安全で清潔に使えます。


絨毯クリーニングに関する記事

絨毯クリーニングについてです。絨毯は綿や羊毛(ウール)で作られているものが多く、分厚くて重いので、タグに水洗いが可能と印されていても家庭用の洗濯機では洗いにくいものです。コインランドリーの洗濯機は大きいので洗うことはできますが、シワが付いたり縮んでしまうことがあります。そこで利用したいのがクリーニング店です。クリーニングではブラシとローラーが付いた機械で洗うことになりますが、この時合成洗剤を使用しますが、吸い取る方法が採用されて、水では洗い流さないようです。残留洗剤は健康に良くないため、天然石鹸(植物性)を使った水洗いをするお店が増えているようです。防ダニ加工を施してくれるサービスもあります。高級なペルシャ絨毯の場合は専門の技術者がいるクリーニング店にお任せするのが良いと思います。ブラシを使った水洗い、漂白や艶出し、シャーリング(毛先を揃える)を行い、再び輝きを取り戻します。


夏こそ絨毯クリーニングだと思います

各家庭に絨毯やカーペットは、いったい何枚敷かれているのでしょうか。フローリングの多いご家庭では、結構な枚数を敷いているように思います。畳の多い和風のご家庭でも、キッチンにはカーペットがあったりすると思います。その足元の絨毯やカーペットは、毎日の掃除でも一番汚れが気になるところではないでしょうか。気になる原因は、家で洗濯ができない点だと感じます。掃除機を一生懸命かけたとしても、絨毯の奥の方まできれいになったとは思えませんね。髪の毛やペットの毛も、なかなか取りきるものではないです。ですから、時々は、絨毯クリーニングを専門の業者さんに頼みたいものです。ペチャンコになってしまった毛足も、きれいに戻りますし、何より清潔になります。食べこぼしなどのシミもきれいになるのではないでしょうか。そしてクリーニングに出すのなら、夏場がいいと思います。寒い季節には絨毯はどうしても必要ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*